マツエク ノンオイル

MENU

マツエク用ノンオイル洗顔、クレンジングのおすすめは?

マツエク歴5年!コスメ大好きな私が紹介する、マツエクが長持ちするノンオイルクレンジング♪
マツエクをはじめたばかりの人、マツエクのモチがイマイチと感じている人は要チェックです!

 

マツエクに最適なノンオイルクレンジング7選!

 

リ・ダーマラボ

 


 

リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは、ぷるぷるしたゼリーのような感触が魅力!
敏感肌さんでも安心な植物由来の「極小こんにゃくスクラブ」で、毛穴の汚れもスルン♪
クレンジングなのに美容液レベルの保湿美容成分が入っているから、洗い上がりは感動モノです。
しっとり保湿効果があるにも関わらず、洗浄力も抜群。
しっかり引いたアイライナーやマスカラ、口紅もストレスなく簡単オフ。
ダブル洗顔も不要だから、毎日のお手入れが確実に楽になりますよ。

 

もちろん、マツエクをしてても大丈夫。
メイク落としから洗顔、スクラブによるマッサージ、美容液の役割をすべて兼ね備えた
パーフェクトなノンオイルクレンジングです。

 

1本当たりのお値段は、3,076円(税込)
Amazonや楽天市場でも扱いがありますが、はじめての購入は公式オンラインショップがお得に購入できます。

 

 

オルビスクレンジングリキッド

 

 

30%以上が保湿成分でできているから、しっとり快適な洗いあがり。
そして、ヌルつきもなくスーッと伸びるテクスチャが魅力のクレンジングリキッドです。
オルビスと言えば、肌への優しさにとことんこだわったブランド。
自然派のナチュラル思考な女性に根強い人気があります。
そんなオルビスの中でも、ダントツの売上を誇るのがこのクレンジングリキッド。
なんと14年もの間、オルビスの全商品の中で不動の売上1位の座に輝いているんだとか。
肌に優しい成分なのに、濃い目のメイクもしっかりオフ。
濡れた手でも使えるから、お風呂場でも安心です。
もちろんマツエクをしていても問題ありません。

 

1本当たりのお値段は、1,440円(税込)。
ちょっとお得な詰め替え用は、1つ当たり1,245円(税込)。
パルコやイオンモールなどのオルビス・ザ・ショップでの購入もいいですが、
公式オンラインショップは送料が無料なうえ、ポイントサービスを実施していますよ。

 

 

アテニアスキンクリアクレンズオイル

 

 

メイクを落とすだけでなく、使い続けると肌色まで明るくしてくれるクレンジングオイル。
紫外線や外的ストレスにより肌に蓄積されたしまった黄ばみ(肌ステイン)を除去し、
他の洗顔料では実現できない肌の白さを手に入れることができます。
陶器のようななめらかで美しい肌を目指すなら、ぜひ使ってみて下さい。

 

マツエクには不向きとされるオイルクレンジングですが、こちらの商品なら問題なし。
アイラインやリップ濃いめのしっかりメイクの私は、
どんなお化粧でもスルッと落ちるこのクレンズオイルが個人的に一番おすすめです。

 

1本当たりのお値段は、1,836円(税込)。
アテニアショップは全国の百貨店にも入っていますが、
公式オンラインショップでは、300円OFFで購入できるキャンペーンがやっていました。

 

 

スキンビルホットクレンジングジェル

 

 

ほんのり温かいジェルで、肌の黒ずみの原因となる古い角質や皮脂まですっきり!
肌を温めながらクレンジングすることで毛穴が広がり、
奥に詰まった頑固な汚れまでしっかり落とすことができます。
スキンビルのホットクレンジングジェルは、他と比べると少し固めのテクスチャ。
この固めのジェルがクッション替わりとなり、肌に余計な負担をかけずに汚れをからめ取ります。
さわやかなオレンジの香りで、クレンジング中も癒されますよ。

 

1本当たりのお値段は、2,036円(税込)。
楽天市場やYahoo!ショッピングでは定価での販売ですが、公式サイトでの定期コースに申し込むと
送料無料、5%オフ、サンプルプレゼントなどの特典があります。
定期コースとは名ばかりで、いつでも解約OKなので、こちらの方がお得ですね。

 

 

マナラホットクレンジングジェル

 

 

肌の黒ずみが気になるからと言って、
指で無理やり押し出したり、ベリッとはがすタイプのパックを使っていませんか?
それらの方法は一瞬きれいになったように感じますが、
肌表面の角質層を傷つけてしまい、さらに皮脂が溜まる原因に。

 

マナラのホットクレンジングジェルは、角質層を柔らかくして汚れをやさしく落としてくれるので
メイクだけでなく肌の黒ずみまですっきり。
さらにクレンジングなのに91.4%が美容成分という、贅沢仕様。
メイクを落としながら、スキンケアまでできてしまいます。

 

1本当たりのお値段は、4,104円(税込)。
現在公式オンラインショップでは、100円で試せるモニターを募集しています。

 

ビオルガクレンジング

 

 

ビオルガクレンジングは、40代の女性専用のエイジングケアクレンジング。
同じ歳なのにとても若くきれいに見える人と、やけに老けて見える人がいますよね。
実年齢よりも老けて見える人は、年齢にあったクレンジングをしていない可能性があります。
歳をとれば肌の水分量も必要な美容成分も変わります。
そこに着目したのが、ビオルガクレンジングなのです。

 

ビオルガクレンジングの魅力は、贅沢に配合された8種類の和漢植物。
古来より美容や健康に利用されてきた和漢植物で、
肌本来がもつ美しさを最大限引きだし、生命力を高めてくれます。
肌のハリや弾力がなくなってきたと感じる方には、特におすすめです。

 

1本当たりのお値段は、3,990円(税込)。
公式オンラインショップで、はじめての方限定の割引サービスを行っています。

 

 

ラチュール

 

 

ザクロ果実エキスやグレープフルーツ果実エキスなど、8種類のフルーツエッセンスがぎゅっと凝縮された
美容液成分たっぷりのクレンジングジェル。
保湿成分であるヒアルロン酸とコエンザイムQ10、ビタミンEを配合。
クレンジングをしながら、しっとりうるおい補給することが可能です。
もちろんマツエクしてても使えます。

 

ラチュールのクレンジングジェルでおすすめなのが、朝洗顔すること。
寝ている間に溜まった皮脂や汗をすっきり洗い流すことで、メイクのノリが驚くほど変わります。

 

1本当たりのお値段は、1,944円(税込)。
公式オンラインショップなら返品保証付きだから、気軽に試せますね。

 

 

マツエク使用者さんにおすすめのノンオイルクレンジング7選、いかがでしたでしょうか。
スーパーや薬局など市販のお店ではあまり買えないものばかりですが、
だからこそ品質の良いわりにお得に購入できたりサンプルがついてきたりと
サービス面が充実しているショップが多いんです。

 

クレンジング1本でも送料無料のショップも多いですから、ぜひ公式オンラインショップを利用してみて下さい。

マツエクにはなぜノンオイルがいいの?

せっかくマツエクをしても、洗顔をしたらポロポロ落ちてしまうっていう人はいませんか?
そんな人は、クレンジング選びを間違ってしまっている可能性があります!
マツエクには、ノンオイル。
これが、鉄則なんです。

 

マツエクはグルーと呼ばれる接着剤を使って、地まつげにくっつけています。
オイル系クレンジングはこのグルーと相性が悪く、
せっかくくっつけたマツエクまで落としてしまうことが多いそう。
マツエクをできる限り長持ちさせたいのであれば、
オイルの入っていないタイプのものを使いましょう。

 

最近はノンオイルでもしっかりメイクを落としてくれるクレンジングがたくさんあります。

 

多すぎてどれがいいか...そんなあなたには、私がお気に入りのアテニアスキンクリアクレンズオイルを。
メイクがするっと落ちるのにマツエクモチもよくってきっと感動すると思いますよ。

 

ほかにもある!マツエクを長持ちさせる方法♪

クレンジング選び以外にも、マツエクを長持ちさせる方法はたくさんあります。

 

タオルでこすらずドライヤーで

マツエクが取れてしまうタイミングで一番多いのが、洗顔後のタオルドライ。
マツエクは非常に繊細なので、タオルの繊維の間に挟まって取れてしまうんです。

 

タオルドライするのは頬やおでこだけにして、まつ毛部分はドライヤーで乾かすのがおすすめです。
熱風だと熱すぎるので、送風モードで。
手を目一杯伸ばして、一番遠いところから弱い風を当てて乾かしましょう。
少し手間は掛かりますが、マツエクのモチは格段にアップしますよ。

 

また寝るときの刺激も油断できません。
例えばいつも右側のマツエクだけやけに取れちゃう人、いませんか?
原因は、右向きに寝ているからかもしれません。
布団がまつ毛に触れることも、マツエクの寿命が短くなる要素の一つ。
難しいかもしれませんが、できる限り仰向けで寝ることを心掛けてみて下さい。

 

まつ毛もブラッシングを

マツエクをしているみなさん、まつ毛のブラッシングはしていますか?
まつ毛も髪の毛と同じ。
ブラッシングをすることで、マツエクのモチは長持ちするんです。
大きな薬局やデパートに行けばまつ毛専用のコームが売っているので、優しく毛の方向を整えてあげましょう。
マツエクがいろんな方向にぴょんぴょん跳ねていると、絡まって抜けやすくなってしまいます。

 

毛の方向を揃えることを意識して、きれいな扇型になるようにとかしてください。
コームが見つからない場合は、マツエクを施術しているサロンで取り扱っていることが多いです。
一度、お店に聞いてみて下さい♪

 

せっかくきれいに付けてもらったマツエク、セルフケアでできる限り残すようにしましょ♪

 

地まつ毛を育てる!

疎かになりがちなのが、自分の地まつ毛。
マツエクをつけるからって、地まつ毛のケアを放っておいたりしていませんか。
マツエクは地まつ毛に接着させるので、地まつ毛がしっかり生えていないとダメなんです。
長年マツエクを続けていると、まつ毛の本数が減ってしまったり、まつ毛自体が細くなってしまいがち。
しっかりとした地まつ毛があってこその、マツエクです。

 

まつ毛美容液をつかって、健康で太いまつ毛を育てましょう。
クレンジングと一緒で、まつ毛美容液にもマツエク不可のタイプがあります。
しっかり確認してから使ってくださいね。

 

マツエクに合ったケアをすると、モチが全く変わってきますから、
サロンに行く頻度がだんだん減っていきますよ。

 

まとめ

マスカラでは到底実現できない、ゴージャスな目元に変身させてくれるマツエク。
最近はマツエクサロンもかなり増えてきましたが、やっぱりあまり安いものではありません。

 

せっかく施術してもらったマツエクをできる限り長持ちさせるには、セルフケアがとても大切です。
モチが気になる人は、ぜひ一度クレンジングを見直すことからはじめてみて下さい。